ライトセーバーに似たVR音ゲー「Beat Saber」が配信開始!

チェコの注目企業・Hyperbolic MagnetismからPC向けのVR新作音ゲー「Beat Saber」が早期アクセス配信されました。

本作は、モーションコントローラーを使用し、ライトセーバーのような剣を操作。画面の奥から出現するノーツを切っていくリズムゲームです。

登場するステージと音楽はすべて手作りで、リズムを強く体感できるため、ほかの音ゲーとは違った感覚を楽しめます。

「Beat Saber」はSteamでリリースされています。対応機器は、以下のとおり。

  • HTC Vive
  • Oculus Rift
  • Windows Mixed Reality

最近販売開始となったOculus Riftにも対応しているのは嬉しいポイント。本作は早期アクセス配信コンテンツのため、「重要なコンテンツのアップデートや機能を追加したあとは、価格が値上がりする可能性がある」とのことです。

早期アクセス期間は2018年末までとしており、今後のアップデートでは、ミッションやチャレンジを含んだ「シングルプレイヤーモード」や、「レベルエディター」、曲の追加が配信される予定です。

気になるプレイ動画はこちらからチェック!

動画を見ているだけでも、迫りくるノーツに思わず避けそうになってしまいます。迫力ある音ゲーを楽しみたい方にオススメ。

公式サイト:Steam