【日刊Vtuber】爆発系ダークエルフのヤミクモケリンの人気の理由

皆さんはなぜVtuberを好きになりましたか?

バーチャルYoutuberの人気の理由は大きく分けて大体3つくらいになります。

  • 容姿、見た目、声、性格や話し方などVtuber自身の魅力
  • 動画やTwitter等のツールが上手く使えていること
  • 大手企業による資本やインフルエンサーなどの外部の影響力を与えられていること

この3つが上手く備わっていると大きく認知度が上がります。

かわいく綺麗な女性バーチャルYoutuberがもてはやされる中、一風変わった面白すぎる男性バーチャルYoutuberを紹介します。

 

全方位爆破型Vtuber「ヤミクモケリン」とは?

 

名前 ヤミクモケリン
ジャンル ダークエルフ/爆破系
チャンネル ケリン
Twitter https://twitter.com/Kerin_Vtuber

ヤミクモケリンとはバーチャルYoutuberとして活動するダークエルフです。

黒い挑発とエルフ特融の長い耳、そして褐色の肌という分かりやすい見た目です。

趣味はロケットの開発など従来のエルフとは違い近代的な技術を有しています。

種族が近く、同じくエルフのバーチャルYoutuber「える」に想いを寄せており、お便りDMを飛ばしたりファンとしての活動もしています。

動画内では他のバーチャルYoutuberや芸能人等あらゆる関係者に趣味であるロケットを度々発射し、建造物を破壊しています。

それが過激なテロ行為とみなされているのか、Twitterでツイート非表示になったりYoutubeではBAN(アカウント凍結)等の処置を受けています。

ケリンが人気の理由は単純に動画編集センスの高さ

“ケリン”チャンネル登録者数推移

バーチャルYoutuberが有名になる方法としては、生放送や他のバーチャルYoutuberとコラボすることなどで露出する機会を増やすことが一般的です。

しかし、彼はわずか10本程度の動画で1万人のチャンネル登録者を獲得しました。

従来のバーチャルYoutuberの人気の定番であるキレイやカワイイといった2次元的要素が皆無なケリンが人気になったのはやはり動画編集センスとしか言いようがないです。

 

圧倒的なテンポ(勢い)と編集センス

彼の動画は良くも悪くも『勢い』がすべてだと思います。

動画に使用される素材の一つ一つはよく見ると雑な合成だったり、使いまわしも多々あるのですがそんなことは一切感じません。

むしろこの雑さが動画のスパイスになっているかもしれません。

内容も大体が様々な事象や事柄に大してミサイルを撃ち込むこと(BGMにコンギョ)ですが、この分かりきっている内容でもニコニコ動画等のたくさんのネタを織り込んで笑いをちゃんと作ってくれるのが本当にすごい(語彙力)

よくあるバーチャルYoutuberが行うゲーム配信だったり、雑談放送よりはよっぽどキレがあって短時間で何度も見たくなる動画ばかりでした。

ヤミクモケリンはバーチャルYoutuberの一つの到達点

最初にお話した通り、バーチャルYoutuberが人気になる要因はほぼ自身に付帯するもの(声、造形、性格)が大きいです。

なので、大概のバーチャルYoutuberはコンテンツ(動画)自体に魅力があまりありません。(皆やってるゲームの配信とか)

もちろん、声や話す内容でカバーできている方も大勢います。

これは仕方のないことで、モデリングやデザインなどが秀でた方がバーチャルYoutuberとしてデビューしているので動画の見せ方や企画が上手い方は稀だと思っています。

(このへんは資本が入っている企業系Vtuberが専用のスタッフ等を入れていることもあるので有利な点でもあります。)

バーチャルYoutuberについて研究している方もいるのでとても参考になりますが、これから増え続けるバーチャルYoutuberが再生数や登録者数を伸ばしていく上で大事なものはやっぱり動画自体の品質です。

ケリンの動画では、その動画品質が単純な素材の素晴らしさやコンテンツの中身でないことを証明してくれています。

到達点という言い方ですと、頂上のような印象になってしまいますが、バーチャルYoutuberの生き残る一つの道を彼は進んでいると思います。

※もちろんヤミクモケリン自身にもとても魅力があると思っていますよ