[iPhone / Android]スマホで誰でもVTuberになりきれるアプリ「ホロライブ」

去年の年末頃から変わらぬ盛り上がりを見せるVTuber界ですが、「VTuberになるのは敷居が高い」という常識を覆すものがいつのまにかリリースされていたようです。

今回はお手持ちのスマートフォンで、なんと誰でもお手軽にVTuberになりきる事ができるアプリ「ホロライブ」についての情報をお伝えしたいと思います。

スマホで誰でもリアルでかわいいVTuberになりきれる!

ホロライブは元々AR対応のライブ配信アプリとしてカバー社から配信されていましたが、4月5日のアップデートによりスマートフォンでVTuberになりきれるアプリとしてリニューアルされました。

なんとお手持ちのスマートフォンにアプリをインストールするだけで、このような動画を撮る事ができてしまいます。

上の動画は公式配信のものですが、表情がとても生き生きとしてリアルですよね!

iPhoneXから利用する場合は表情認識を利用する事により、このように目の動きや口の動きなどをリアルに再現する事ができるようです。

他の端末からは2018年4月21日より、口の開閉が反映されるようになりました。

圧倒的にiPhoneXからの配信が表情豊かなので、もしかしたらこれを機に機種変更をするという方もいらっしゃるかもしれませんね。

選択可能なキャラクターは4人!

ホロライブ VRmedia!

現時点では4人のキャラクターが選択できるようになっています。

先に載せた動画の3Dアバターの女の子に加え、人気VTuberねこます氏のアバター「みここちゃん」、Live2Dモデルの女性キャラクターと男性キャラクターを選択可能です。

まだ使用可能な機能は少ないですが、3Dアバターの女の子のみ目の色や髪の色を変更する事ができ、背景も4種類用意されています。

ホロライブでVTuber配信するにはMirrativ等が必要

ホロライブ Mirrativ VRmedia!

ホロライブ自体にはライブ配信をする機能がついていない為、Mirrativなどのライブ配信アプリと連携をする必要があります。

「さっそくホロライブを使ってVTuberとしてライブ配信をしたい!」という方は一緒にダウンロードする事をお忘れなく。

専属VTuberのオーディションも?!今後も目が離せません

今回のアプリのリニューアルと同時に、近日専属VTuberのオーディションを開催するという情報も発表されています。

VTuberに挑戦をしてみたいという方で尚且つ、自分の声でのライブ配信や動画投稿の実績がある個人を対象にオーディションが開催されるようです。

なんとオーディションに合格するとオリジナルキャラクターの提供や、スマートフォンからの配信のバックアップまでしてもらえます!

まだ詳細は発表されていませんが、これから本格的にVTuberとしてやっていきたいという方はぜひ情報をチェックしてみてください。

 

以上、今回は誰でもVTuberになりきれるアプリ「ホロライブ」についての情報を紹介いたしました。

公式Twitterでは随時新しい情報が更新されており、今後も期待できそうです!

気になられた方はぜひダウンロードしてみてくださいね。