【日刊Vtuber】虹河ラキと鬼畜運営が目指すゴールとは【きらっきー☆】

空前のバーチャルYoutuberブームに乗って、個人だけでなく企業が相次ぎ参入しています。

今までマスコットキャラクターとして存在していたものが、声と動きで宣伝活動のできる云わば「バーチャルゆるきゃら」的な存在として参戦してくると思います。

そんな中、いち早く2017年から活動を開始した虹河ラキさんを今日は紹介いたします。

二次元から飛び出してきた虹河ラキとは?

名前 虹河ラキ
ジャンル 企業系/サポーター
チャンネル Laki Station ラキステーション
Twitter https://twitter.com/nijikawa_laki

虹川ラキは株式会社山佐が運営、提供するパチスロサービス「山佐スロワールド/スロプラス」の専属サポーターです。

注意
山佐スロワールドのキャラクターであり株式会社ヤマサのキャラクターではありません。

虹河ラキと設定

年齢 2018年誕生なので現在0歳
身長 153cm
好きなもの カエル・オレンジ /ケロット(スロット台)
嫌いなもの きゅうり

背中まで伸びた金髪大きな瞳。

活発で元気な彼女を描いたのは「魔法少女リリカルなのは」のコミカライズ版でイラストレーターを担当した藤真拓哉さんです。

好きなものにカエルやオレンジと回答していますが、これにはちゃんと設定(理由)があり株式会社山佐の販売するスロットマシーンの代表作「パルサーシリーズ」でお馴染みのキャラクターがカエルだからです。また、本人はオレンジの味が好きだと話していますがこれにもちゃんと理由があり、パルサーシリーズの払い出し小役絵柄にオレンジが含まれていることも関係していると思います。(本人もパルサーシリーズのスロット台が好きだと公言しています。)

参考:パルサー

参考:ニューパルサーSP2

 

 

 

 

 

また、彼女の動画投稿における技術提供は合同会社ライブトゥーンが持つモーションキャプチャ―システム「Kigurumi Live Animator(KiLA)」で行われています。

Youtube内の動画では山佐の専属サポーターでありながら、チャンネルの動画内では山佐スロワールドの宣伝はほとんど行いませんが、山佐スロワールドWEBサイト内ではきっちりと仕事を行っています。

気になる声の主は誰?

多くのコメントに虹河ラキの声を担当しているのが声優のあやねる「佐倉綾音 」さんに似ているという声が数多くありましたが、動画内にて虹河ラキ本人は否定しています。

会話や、ナレーション等一般の個人ユーザーではないというのが今のところの見解です。

 

 

虹河ラキの活動内容

虹河ラキの動画内での活動は他の一般Vtuberと変わらずゲームや質問に答えるものになっています。

動画は1週間に2本のペースで公開することを目標としているようで、今のところ順調に公開されています。

 

仕事が選べない為下ネタも・・・

虹河ラキは運営やユーザー質問等で度々セクハラを受けています。

可愛らしい見た目と後輩属性や、ロリ属性など様々な要素を取り入れているため多くのフェチの方から愛される設定です。

後述しますが、虹河ラキは企業系バーチャルYoutuberである関係上自身で動画の方向性をコントロールできないのも本人も抱えている悩みだそうです。

 

〈次のページ〉虹河ラキ誕生における運営さんの関係とは?