【日刊Vtuber】武闘派バーチャルポリスゆのすけが犯罪に立ち向かう

仮想現実でもVtuberには職業があり、日々バーチャル空間で様々な活動を行っています。

今回の日刊Vtuberはそんな仮想世界の平和を守る正義(?)のヒーローを紹介いたします。

※記事本文では敬称略とさせて頂きます。

仮想都市国家と電脳警察(バーチャルポリス)ゆのすけ

名前 ゆのすけ
ジャンル 職業系/警察
チャンネル ゆのすけ
Twitter https://twitter.com/VPolice_Yu

ゆのすけは2018年4月21日に動画を公開したバーチャルポリス(電脳警察)です。

年齢は(25歳)で性別は男性。

年齢に比べ幼い容姿は、バーチャル犯罪者の警戒心を解く(油断させる)ためにあえてこの姿をとっているそうです。

(本音は自分の好み)

バーチャル犯罪の取り締まりや捜査が主な仕事で、初登校となる動画では自己紹介と急遽暴走集団の検挙に赴いています。

捜査現場では拳銃の発砲が許可されているのか、動画開始からバンバン弾を発砲しています。

 

仮想都市国家(バーチャルポリス)とは

仮想都市国家(バーチャルポリス)はバーチャルYouTuberの誕生に伴って爆発的に発展を遂げている国のことです。

英語でのポリス(警官)とギリシア語でのポリス(都市国家)が上手に掛け合わされていて関心しました。

このバーチャルポリスでは(バーチャルYouTuber業界)は現在1日で数百の投稿者を生み出し、活躍する者が現れる中で裏側には様々な犯罪が蔓延している混沌と状況にありようです。

 

バーチャル犯罪者達の悪行に立ち向かう

バーチャルポリスで犯罪を犯すバーチャル犯罪者を取り締まるべく、普段ゆのすけは派出所と思われる場所で待機し、配信を行っているようです。

背景のボードには指名手配犯の顔写真が掲示されていて、充分な検挙に至っていない現状が伺えます。(どこかでみたような・・?)

 

 

 

コラボや今後の動画コンテンツに期待したい!

まだ1つしか動画を出していませんが非常にテンポがよく、タイミングよく笑いを入れてくれているので見やすかったです。

またVtuberのジャンルとして警察物は動画を制作する際は非常に扱いやすいと思います。(センシティブなものにしなければ)

他のVtuberなどとコラボして動画にする際もとりあえず発砲からの検挙でなんとかなるでしょう(

 

正直動画がまた1作品なので評価がし難いですが、個人的には伸びしろが大いにあるVtuberだと思います。

別のバーチャルポリス?警官の方も現れているそうなのでこれからの捜査活動に期待したいです。