【日刊Vtuber】バーチャル魔法少女ちあの覚悟を見た【背負ってんだよなぁ・・・人生】

日々頑張るVtuberの様にフォーカスするこの企画「日刊Vtuber」

今回紹介するのは、「バーチャル魔法少女ちあ」さんです。

美少女とバーチャル世界というジャンルでは王道と言える「魔法少女」ですが、彼女の動画は王道とはまた一風変わった魅力を視聴者に見せてくれています。

世界を救う魔法少女の覚悟とは・・・?

※本記事内では敬称略とさせていただいております。

バーチャル魔法少女ちあとは?

名前 バーチャル魔法少女ちあ
ジャンル 魔法少女系
チャンネル 魔法少女ちあちあちゃんねる
Twitter https://twitter.com/tiatiach

魔法少女ちあはどこにでもいる普通の14歳の女の子(チアリーディング部所属)でしたが、ある日突然おへぱんと呼ばれる妖精ちあの元に現れ、妖精の世界と人間の世界の危機を知らせ、彼女に魔法少女になって怪人を倒すことを依頼します。

そして、ものわかりの良いちあは人々を応援することによって世界を救う大きな使命を背負うことになるのでした。

金髪ツインテールに大きな瞳の中には星が描かれていて、魔法少女というだけあって容姿や設定はしっかりと遵守されています。

パートナーとなる妖精がいる点も東映アニメーションの某キャラクターとどこか似てはいますが、ちあとの掛け合いで動画の良いスパイスになっています。

※参考画像:おへぱん

 

背負ってんだよなぁ・・・人生

「背負ってんだよなぁ・・・人生」

私が彼女の魅力に取りつかれたのはこのワードでした。彼女の動画での使命でもあり魅力の根源でもある皆を応援するという覚悟は並大抵のものではないです。

魔法少女である彼女は世界を救うという使命の為に、自身の動画(1話)が公開されてから視聴者のことを本気で応援していたのでした。

どんなことをしていても視聴者を忘れず応援しているという証拠が魔法少女ちあの背中に示されている「人生」という文字です。

現実世界でいうタトゥー「刺青」に近いものだと思いますが、彼女の衣服の背中に刻まれた人生はまさくしく私たち視聴者の人生であり、彼女はそのすべてを一心に背負っているのです。

魔法少女というより任侠に近いのでは?とコメントする視聴者や『背負われてんだなあ』と自身の人生を背負われていることに感嘆のコメントも見られました。

この覚悟に思わず妖精のおへぱんも

 

「覚悟が違ぇまろ~~」

 

と関心していた様子。

当時300人の人生を背負っていた彼女ですが、今では7000人以上の人生を背負っているのです。

ちなみにこの人生という覚悟(呪いに近い)は彼女の魔法少女としての変身衣装が解除された際でも残るようです。(すごい覚悟)

可愛い見た目に反する漢気が人気の要因

Vtuberが人気の出る要因として「アバターとのギャップ」がありますが、彼女もまた可愛らしい見た目とは裏腹に熱い漢気を持っています。

姉御肌ならぬ兄貴肌に近いので、女性に応援されていると言うよりは男性に励まされてる感覚です。

応援は魔法少女ちあのキーワードでもありイヌージョン氏が作成した応援ソングを彼女が作曲(訂正:アレンジ)し、歌っている動画は他のVtuberも大きく反響をうけ、コラボや他のアレンジで歌われています。

(わんわんにゃんにゃんが強烈すぎました…)

Vtuberの中では登場する3Dモデルの数も多く、おへぱんも擬人化(この場合疑人なのか?)したりちあのライバルであるめあという魔法少女が登場したりと視聴者を飽きさせないストーリー(?)展開をしています。

魔法少女ですが、新アイテムの杖からは魔法は出現せず物理で殴ったりとやはり漢気溢れる戦闘をしてくれます。

そんな彼女は誰よりも視聴者を大切にし、常に誰かを応援しています。

そんな彼女の動画を見ていると元気になりませんか?

動画を見ることで私たちもまた、魔法少女ちあを輝かせることがが出来るでしょう。