TVアニメ「One Room」の花坂結衣に触れるスマホVRアプリがいよいよ始動

TVアニメ「One room」がテレビシリーズ第2期の放送を記念してスマホ用VRアプリ制作のプロジェクトがスタートしました。

今までのスマホアプリはVRを体験することはできるものの、操作性があまりよくなく見るだけになっているものが多かったのですが・・・

果たしてこのVRアプリは私たちにどんな体験をさせてくれるのでしょうか?

 

TVアニメ「One Room」とは?

花坂結衣(はなさか ゆい)

2017年1月にTOKYO MX、ニコニコ動画、他で放送がスタートしました。

このアニメの主人公は視聴者であるアナタの視点で進んでいきます。

アナタが住む部屋に訪れる女の子3人との物語が1人あたり全3~4話で完結します。

今回のスマホVRアプリ「One Room」に登場する女の子である花坂結衣はこのアニメの第一部のヒロインとして出演しています。

 

 

 

VRアプリの概要

TVアニメを見ていなくてもOKというその概要はシンプルで世の男性ならだれもが憧れる展開です。

まずは、一人暮らしをしている人もしていない人も、隣人が美少女、しかも女子高生というシチュエーションを想像してみてください…。

さらに、その子があなたの部屋で勉強を教えてほしいと、恥じらいながら訪ねてくる…。

ゴクリ…。 -https://camp-fire.jp/projects/view/56497より引用

体験型VRの大本命ジャンルの美少女ゲームがついにスマホVRアプリで本格リリース予定とのことで今から発表が待ち遠しいですね。

美少女女子高生の花坂結衣との生活を主人公としていくつかの体験を共有することができます。

このアプリ(花坂結衣ちゃん)とできること一覧

  • VR空間でのストーリー追従
  • タッチモード(仮)での各種行動 挨拶 / 勉強 / 料理 / 食事 / うたた寝 / 本の片付け
  • 語りかけモード(仮)での各種行動 添寝 / 膝枕

なんといっても触れるコンテンツは強力

現在リリースされているスマホVRアプリはコントローラーを使用しての操作ができるアプリは非常に少ないです。

特にiPhoneでの操作はMFiの影響で操作できるリモコンが限られているのが現状です。

iPhoneのVRアプリ用リモコンを買ったのに使えない時は?

本アプリはiOSでもタッチを実現するそうなので個人的にはすごく期待をしています。

ささやきながら耳かきも過去記事にて体験しているので、特に言う事もなく期待できます!

スマホ用VR×ASMRアプリ【なごみの耳かき】は現実を変えるか

VRアプリの価格や対応機種等

■タイトル:One RoomVR-制服編

■価格:960円(税込)

■対応OS:iOS9.0以降 / Android 4.4以降

■発売 / 開発:Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

注意

ポジショントラッキングとハンドトラッキングはiOS11搭載のiPhone6s以降の端末のみ対応予定です。

その他の端末は画面タップ操作を予定しています。

 

クラウドファンディングは予想以上の反響で終了

アプリの開発資金をクラウドファンディングサイト「Campfire-キャンプファイア-」にて募集したところ募集額100万円の目標を大きく上回る480万円を調達することに成功しています。

集まった資金は下記追加コンテンツの制作に使用されるようです。

  • 100万円達成でエプロン編を発売!
  • 150万円達成で水着編を発売!
  • 200万円達成で『語りかけモード(仮)』の膝枕に耳掻きボイスを追加!
  • 300万円達成で等身大のARフィギュアを発売!

開発陣のアプリに賭ける情熱も本物

『One Room』VRプロジェクト!はより多くの支援者の皆様にアニメとVRの可能性を感じていただけるように、スマホでのVRを選択いたしました。

スマホVRでできることは日々、飛躍的に向上しています。

私達は支援者の皆様に一歩先を行く、素晴らしいVR体験をお約束いたします。

※画面や仕様は開発中のものとなり、変更となる場合がございます。

©SMIRAL/「One Room」製作委員会 / ©Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

多くの人々にVRを体感してもらうのにはやっぱりスマホVRアプリでのリリースは正解だと思います。

今後こういったアプリがどんどん増えてVR業界を盛り上げていけるといいですね。